ベトナム・ニュージーランド間の外交関係樹立40周年を記念

9月21日に、ダナン市のレ・クイ・ドン高校で、ニュージーランド大使館がニュージーランドの文化・教育について紹介・プロモーションするプログラムを開催した。

これは、両国間の外交関係樹立40周年を記念するためのニュージーランド大使館の主催による本年の各エベントの一つ活動である。

ベトナム・ニュージーランド間の40年外交関係について、在ベトナムニュージーランド副大使・Robbie Taylor氏は、両国の協力関係が色々な分野でうまく発展していると述べた。

 

貿易協力について、ベトナム・ニュージーランド両方の輸出入金額が2014年・3月~2015年3月の間で8億7500万ドルとなり、前年同期比10%増加したという。

 

また、副大使によると、教育は両国の重要な協力分野であるということだ。この数年間で、毎年平均ベトナムの2000学生がニュージーランド大学に入学しているという。

 

アセアン各国向け奨学金プログラムを通じて、毎年、ニュージーランドが30大学院奨学金をベトナムの学生に与えている。ニュージーランドがこの20年間でベトナムに対して正式な開発援助を実施している。注目されている分野は、教育、災害危険対応、農村開発である。

 

今回の紹介プログラムで、マオリ(ニュージーランドの民族の一つ)の人の芸能人が魅力的な踊りを演奏した。

そして、レ・クイ・ドン高校の生徒がニュージーランドで勉強した旧学生と会って交流したという。