イタリア共和国との協力を促進
日付を公開 26-12-2020 02:06

12月17日、ダナン市人民委員会ホーキーミン副委員長は在ホーチミンイタリア総領事と会談した.


ダナン市人民委員会ホーキーミン副委員長は在ホーチミンイタリア総領事に記念品寄贈

会談において、ダナン市人民委員会ホーキーミン副委員長は「ベトナム・イタリア戦略的なパートナーシップの順調な発展を嬉く思っている。ダナンとイタリアの間の経済、貿易、教育、文化交流における協力活動は良い成果を遂げた」と述べた。

2019年、ダナン→イタリアの輸出額は460万ドルであり、ダナン←イタリアの輸入額は410万ドルであった。主な輸出品は衣類、水産物、釣竿、工芸品などであり、主な輸入品は薬、電気製品、部品、衣類付属品である。ダナン市は現在15社の地現地企業がイタリア市場と輸出・輸入業務を行っており、製造・加工業、サービス業の6社のイタリア企業がダナンにおいて経営しており、投資額が約120米ドルである。

ダナン人民委員会ミン副委員長はDante Brandi氏に総領事の役割を活かし、教育、文化交流、観光、貿易を中心にしてダナンをはじめベトナムとイタリアとの関係を強化することを希望した。また、環境にやさしいハイテク産業、ハイテクサービスイタリアの企業をダナンに紹介することを依頼した。ミン副委員長によると、この分野イタリアが得意なものでありながら、ダナン市はニーズがある分野でもあるという。

それに加え、「ダナンは現在イタリアの地方と正式な協力関係を持っていない。それに従い、ダナンと共通点があり、ダナンと協力可能の地方を紹介していただきたい。特に都市管理、環境管理に関する能力を向上するための職員交換を希望している」とも述べた。

Dante Brandi総領事はダナン市の自覚ましい発展に感動し、観光、文化、教育、スマートシティにおいてダナン市と協力を結ぶ意欲がある。

Dante Brandi氏によると、大勢のベトナム人がヨーロッパに旅行している動向において、両国間の貿易、観光を中心にする協力関係を更に強化するために、ダナンとイタリアの地方との正式な関係の設立と直行便の開設が必要なことである。また、ダナン外国語大学においてイタリア語の教育導入、スポーツカー展示会の開催を提案し、イタリア企業のダナンへの投資を促進する。

CONG TAM

ĐÁNH GIÁ BÀI VIẾT