北海道の企業との協力を促進 (1-3-2020)
日付を公開 24-02-2020 10:10

116日、ダナン市人民委員会ホーキーミン副委員長は北海道根室市政府と企業ミッションと会談した。根室市石垣 雅敏市長が団長とした。

ホーキーミン副委員長はダナンの経済社会発展を説明した。それに従い、ダナンは近代的なインフラを整備しており、経済成長率が平均8.9%であり、観光、サービス、ハイテク産業を中心にしている。観光において、日本はダナンをはじめベトナムの重要な市場であり、2019年には訪越日本訪問者数が200,000人であり、ダナン・日本直行便が2路線開設された。

ダナン・日本の友好関係について、ダナン市は毎年多くの日本の地方、組織、企業のミッションを受け入れている。両方は経済、文化、教育、観光における目立つな事業をたくさん実施してきた。特に、1月に行われた二階俊博日本自由民主党幹事長、日越友好議員連盟会長一行の1000人規模の訪越は越日の関係を新たな高みに引き上げた。


ミン副委員長と石垣雅敏市長が記念品交換

ミン副委員長は石垣雅敏市長一行にダナンのビジネス環境をPRし、日本のIT交通インフラ、港湾に関する企業に声をかけて欲しい。

石垣市長はダナン市の活発な発展に感動を表した。市長によれば、根室市は北海道本島の最東端にあたる市である。豊富な水産資源に恵まれた北海道でも有数の水産都市である根室市はさんま水揚げ量が日本一。根室市には現時点250人のベトナム人が在留している。このベトナム人は両市の協力・交流活動の基礎になると考えられる。


ダナン市人民委員会ミン副委員長は根室市一行と記念写真を撮影した

石垣市長は、同市が一生懸命ダナン市との協力を促進し、ダナンへの企業誘致の架け橋につとめると約束した。

THUY THANH

 

ĐÁNH GIÁ BÀI VIẾT