ダナン - Daegu (韓国) 議会活動に関する交流と経験の交換を強化
日付を公開 08-11-2022 06:58

10月24日の朝、党中央委員会予備委員、市党委員会常務副秘書、市人民評議会議長のLuong Nguyen Minh Triet氏が、Daegu市議会議長のLee Mankyu氏が率いたDaegu市議会代表団と会談した。

ダナン市を代表して、市議会議長のLuong Nguyen Minh Trietは、Daegu市議会の代表団を温かく歓迎した。今回の高位の代表団は、COVIDパンデミックの影響を受けた約3年後の最初のDaegu市からの訪問団である。代表団の訪問は、ベトナムと韓国が国交樹立 30 周年 (1992 年 12 月 22 日 - 2022 年 12 月 22 日) および、ダナン市とDaegu市の友好協力関係樹立20周年を記念している文脈において行われた。

Daegu市議会議長のLee Mankyu氏と代表団に対して、市議会議長Luong Nguyen Minh Triet氏は、ダナン市議会が市の最も権限のある監督機関であると述べた。評議会には、市民を代表する 51名の委員がおり、市の政策を決定するとともに、政策の実施を監視する機能を果たしている。

「ベトナムの主要都市の 1 つとして、市人民評議会の都市課は、都市分野の問題を監視し、解決する機能を実行する上で非常に重要な役割を果たしている。この部門は、Daegu市議会交通建設課のように都市の発展に大きな影響を与える役割を有している」と市議会議長が伝えた。


党中央委員会予備委員、市党委員会の常務副秘書、市人民評議会議長Luong Nguyen Minh Triet氏がDaegu市議会の代表団(韓国)との会談

市人民評議会議長Luong Nguyen Minh Triet氏によると、近年、ベトナムと韓国全般、特にダナン市とDaegu市を含む韓国の地方との間の良好な協力と友情は、文化、健康、教育、人材育成、特に観光、貿易、投資などの多くの分野で強力な発展を遂げてきた。

現在、韓国はダナンの主要な投資国であり、約 235 件のプロジェクトがあり、総投資資本は約 3 億 8,000 万ドルである。ほとんどのプロジェクトは非常に成功している。 COVID-19 パンデミックの影響による 2 年以上の中断の後、2022 年の最初の 9 か月で、約 15 万人の韓国人観光客がダナンに戻ってきた。これは、ダナン市と韓国の間の観光開発の回復と促進にとって良い兆候である。

「双方の積極性と努力により、ダナンとDaeguの包括的な友情と協力関係が新たな高みに発展し、より緊密で効果的な関係になり、ベトナムと韓国の間の友情と協力の発展に役立つことを期待している。特に、今後、ダナン市議会とDaegu市議会との間で、より多くの交流活動と議会業務に関する経験交換が行われることを願っている。」と市議会議長Luong Nguyen Minh Triet氏は述べた。

会談で、Daegu市議会議長Lee Mankyu氏は、ベトナムは現在、国際投資家全般、特に韓国の投資家にとって魅力的な投資先になりつつあると評価した。 「ダナンは魅力的な観光都市として知られているだけでなく、近年では工業開発に力を入れている都市、ベトナム中部の一大工業都市としても知られている。これが韓国の投資家をダナンに惹きつける要因である」と Lee Mankyu 氏は述べた。

最近のダナン市の洪水被害と共有し、会議では、Daegu市議会のLee Mankyu議長と代表団が自然災害に強いDaegu市のインフラ整備と建設の経験を交換し、共有しました。

今後も、経済、文化、政治、市民交流、観光、健康、都市インフラ、議会の仕事などの多くの面で、両市間の友情、良好な協力、相互信頼が引き続き強力に促進されることを願っている。」とDaegu市議会の議長は強調した。

NGO HUYEN

 

 

ĐÁNH GIÁ BÀI VIẾT